FC2ブログ
2018年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2018.10.12 (Fri)

「日日~」&「あん」

先日、希林さんの映画を2本観てきました。
ほんわかとまったりした映画だろうと思いまして、疲れないだろうと、一日で2本鑑賞しました。

「日日是好日」
茶道の魅力に惹かれた若き女性が体験(←いうより、‟体感”と言った方が良さそう)する季節を愛で、所作を学ぶ日々の生き方。
希林さんの魅力が満載。
お湯を注ぐ音と、水を注ぐ音の違い。梅雨の雨音と秋雨の音の違い‥五感を研ぎ澄ませてお茶を嗜みながら感じる静寂。
せっかく、日本で生まれて、育っているのだから、人間、そんな風に日々の生活を潤わせて生きたいものです。
お茶の作法もさることながら、日ごろ疎かにしていることを考えさせられ、ふっ‥と、静かに目を瞑り深呼吸でもしてみようって思いました。
お勧めに映画です。

「あん」
以前上映していて、見逃した作品です。
今回、追悼上映と言う形で¥1000円で鑑賞できました。
あん作りの物語かと思いきや、なんと、いろいろと考えさせられる深い内容でした。
偏見から、隔離されて一生生活しなければならない人たち。国を挙げて、偏見を取り除く働きかけをしなかったのだろうか?と怒りと疑問が湧いてきます。

希林さんの友だち役で市原悦子さんが出演していたのが嬉しかった。希林さんもそうだけれど、市原えっちゃん大好きなので。
徳江(希林さん)が店長さん(永瀬さん)に「(あん作りさせてもらって)楽しかった‥‥」と、懐かしむように涙を流すシーンではこちらも貰い泣き。あれは、希林さん、本当に泣いていた。
最後に店長さんが露店で「どら焼きいかがですかぁ~~」って、明るく呼び込みをしていたのが、救いでした。
徳江さんのお陰で、吹っ切れた千太郎。
人生の仕切り直しのきっかけを作ってくれた徳江さんは空から見守っているよ。
「あん」こちらもまだ上映していると思います。
是非鑑賞してください。こちらもお勧めの逸品です(*^_^*)

一日で2本鑑賞したけれど、全然疲れなかったです。希林さんの魅力がなせる業‥かも。
名優☆樹木希林さんのご冥福をお祈りいたします。合掌(´-人-`)
いつも拍手をありがとうございます<(_ _*)>励みになります。
11:18  |  映画  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |