シンプルおばさんの呟き日記

映画・KinKi &光ちゃん・三毛猫にこのことなどをつらつらと呟いておりますカヨンです。

SONGS

光「あ・・?おれイヤモニどこいった?」
剛「あれ、もう五木さん?」そして、今まさに五木さんが歌うモニターをみて、「このあとですよ僕ら」

なんだか可愛すぎるよ~2人とも。
11月17日のOAにて
剛「誰かにやらされたり、作られたものはKinKi Kidsではないと思う」
光「KinKi Kidsというものを自分が一番理解しているから・・」
この放送終了後「2人のことをもっと知りたい」と沢山の声が番組に寄せられた・・と。
そこで、要望に応えての密着らしい。

♪Anniversaryの曲をバックに、工さんのナレーションが、沁みる
SONGS KinKi Kids Spin off ~いつも変わらず2人で~
『ソングス キンキキッズ スピンオフ・・デビュー20周年、今の2人のありのままを感じてほしい』

光一のステージの作り方
「非現実的な発想でもそこから広がって、探りながらみんなと共有」
光ちゃんのインタが続く
「(2人でディスカッション)することは・・ない。いい意味でバラバラなので、2人がこれを合わせて提供するとかはない
俺は俺の表現をステージ上でやるし、彼は彼の表現をステージ上でやるし、それで成立しているのがKinKi Kidsというか、うん、不思議とね」

剛「俺は半月板を損傷し・・」って、サポーターを巻くつよちゃんのすね‥つるりんだね。剃った後だね。

膝・・そうとう酷かったんだね。それでも、膝をかばいながら、体重を逃がしながら・・自分の100%出せないのがもどかしいと。
気持ち判る。一番辛いのは本人。

光ちゃん・・照明さんにダメ出し。
ステージを造り上げている様が好き。
リハーサルが好き。
・・って、職人光一です。

♪ほんまにたよりにしてまっせ つよちゃん時、どんちゃん、あんなに頭振ってノリノリだったんだね
♪Slave Makerで、ギター弾くつよちゃんに近い光ちゃん・・なんか、イイ感じだわ。・・ってステージ遠くて、あまり良く見えていなかった感じ(汗
硝子の少年・・22年、2人は其々の世界を確立したエンターティナーとなって・・工さんのナレーションがいちいち沁みて・・泣きそうになりました。

久々の武道館(初日)‥如何でしたか?
「楽しかったんじゃないですかね。」
「うん、いろいろ見えてきたとこもあるし、もっとテンポ感とか、より良くしていければ・・と」
光ちゃんは、100%満足していないとみえたww
高みを目指すキミらしい

突然ですが・・のラジオ収録にて
「媚びない、信用できる、顔が良い」等々ww
これをつよちゃんが読んだ後の光ちゃんがなにげにカワイイですなぁ~~
剛「“こびないところ”って言ってくれているのは結構我々の感じを見てもらえていると思えますね。」
光「リップサービスが下手なんで、嘘が言えない」

お互いはどういう存在なのか・・。
光⇒剛のこと「何が飛び出すか判らない、得体の知れない人です。だからこの2人組はおもしろい」
剛⇒光のこと「光一を理解するために自分はある」

11月24日東京で初雪。。流石キンキww
紅白初出場歌手の記者会見
奇跡の衣装被りww わらかしてくれるよね~流石です^^

「相葉が後ろで踊っていたり?」って、私も覚えているよ~~光ちゃん。

でも、キンキは凄く忙しかったんだよね。覚えていないのも無理ないか。
ムッシュかまやつさんが、超多忙なキンキの事を話題に。フラワーで登場した後、HNKを出て、(車だと渋滞に巻き込まれるから)バイクで移動するキンキと遭遇して、その後ろ姿をみて、自分の若い頃(GSの時代・スパイダース)を思い出し、まだまだ自分も頑張ろう!って、モチベーションを上げさせられた・・ってキンキに感謝・・って、当時、トーク番組(ごきげんよう)で語っていました。

リハ風景・・こう言う映像はレアですね~

12月30日NHKホールに出場歌手全員集合。
戸惑うキンキ「ぐいぐい行っちゃっていいのかな?どこいけばいいんだろう」って光ちゃんの顔がカワユス
つよちゃん、黒マスク似合う。カッコいい。
舞台袖で大野くんとニノに会った。2人ホッとしただろうね^^
おーちゃんは身体が固いのか~ww

五木さん・・完成度あがったの?五木さんキターーッ!でもキンキに気付かず。
相葉くんを励ます同じAB型のつよちゃんww

車から降りるキンキ‥何度見てもカッコいい。オーラハンパない。

イエモンにご挨拶
イエモンさんたちに「カッコいい~」「よりいっそうカッコいい」連呼されていたね。
キンキは品がよいのでね、スーツ姿、とても似合うのですよぉ~ん。
セトリのいい場所に♪薔薇と太陽を入れてくれて、イントロ聞いて、鳥肌がたった・・って、吉井さん。
「今後もよろしくおねがいします」ってキンキに、吉井さんから「キンキーモンキーでよろしく」って。

そして、NHKホールの中へ
おッTOKIOと会った!光ちゃん、長ちゃんのお尻をタッチ!顔がほころぶよね~。
「なに?キンキキッズカメラついてるの?いいなぁ」って太一くん。
「誰か(TOKIO)密着してくれよ~」「SONGS?」「密着しちゃってるの?」(笑)って、TOKIOは楽しい仲間たちだね。
太一くんから「光一おめでとう」って。「明けましても今日言えないからさ」って。

衣装かぶり、松潤に「剛さんの意向でしょ?」
一生懸命「NHKさんからの要望」を強調するつよちゃん(笑)
光ちゃんのほくそ笑みが沢山見られた^^

PUFFYに光ちゃん「オープニングまた剛がまた被っていたの判った?」この光一Pは確認したいのね、カワユス。
PUFFY「わかったよ~だって女子のとこにいるんだもん。昨日もそうだったけどさ。女子っぽいもん」
剛「要望やもん」
しかし、PUFFYも変わんないね。

イヤモニ・・「あ、ここにいた」おいおい光ちゃん(笑)
あ~~健さんだ!

つよちゃん、お疲れだね。
「あれ?五木さん?この後ですよ俺ら」

光ちゃんの「この曲を山下達郎さんデビュー曲でいただいたんですけど、“20年経っても30年経っても変わらず歌える曲だから”というふうにいただいたんです。それが20周年で紅白で歌えることが、このことだな・・って。」
つよちゃん「一語一句間違えることなく同じですね。」会場大爆笑です
「一字一句」が正解と大泉さんにメール貰ったって、レポがあったような

『たとえ、紅白の舞台でも余計な気負いはない、ただ、最高のステージを届けるだけ』
工さんのナレーションになんだか泣きそうになりました。。
光ちゃん、〆‥カッコ良かった。決まったね。

工さん『いつもと変わらない KinKi Kids がそこにいた。』

「楽しかった」って、キンキが楽しかったんなら良かった。

長時間お疲れ様でした。
「貴重な、贅沢な時間だった」ってfutari。

インタビュー中、新年明けた
「お・・誕生日おめでとうございます。」インタビュアに先に言われた!!(笑)
つよちゃん「おッ!おめでと!38歳になったね」
「いいですよもう」←テレ屋だからね。

工さんのナレーションの最後
『紅白の現場でも終始自然体だった二人。それはきっと、今のKinKi Kidsに揺るぎない自信を持っているからだ。2人の世界をもっと見たい・・そう思ったのは僕だけではないはずだ』
Anniversaryの曲とかぶって、泣けてくる

NHK SONGSスタッフさん、工さんありがとう

私は録画を貯めないで、ある程度経ったら、削除してしまいます。
スマホやPCの画像も整理しちゃうのです。
でも、SONGSだけはいつまでもとっておきたい作品になっています。

いつも拍手をありがとうございます<(_ _*)>励みになります。





Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント