シンプルおばさんの呟き日記

映画・KinKi &光ちゃん・三毛猫にこのことなどをつらつらと呟いておりますカヨンです。

レヴェナント~甦りし者~

舞台は19世紀前半の米西部
白人ハンター集団のガイドを務めるグラス(ディカプリオ)

どうも、ハンターが嫌いで・・ん~見なきゃ良かったかな・・とも思いつつ、グラス(ディカプリオ)の壮絶な運命を間の辺りにして、観ている側も胸が痛くなった。

先住民に狙われる白人。時には闘いながら・・
しかし、先住民を迫害する白人たち、自然を破壊する行為を恥じるグラス・・ディカプリオが後半、言葉をほとんど発せず、表情で感情を表し、壮絶なシーンが多々あり、ややもすると、気持ちが荒んじゃいそうだったが、最後にグラスの感情の変化にホッとさせられた。

いつも拍手をありがとうございます<(_ _*)>励みになります。

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント