シンプルおばさんの呟き日記

映画・KinKi &光ちゃん・三毛猫にこのことなどをつらつらと呟いておりますカヨンです。

「シンデレラ」

お決まりのストーリー・・とは思っていたのですが・・・。
要するに実写版・・ってとこでしょ?・・とも思っていたのですが。
なんと、なかなか感動の映画「シンデレラ」でした

シンデレラは初々しくて健気で可愛いかった。
本当の名前は「エラ」義理の姉たちがつけた「Cinder-Ella 灰まみれのエラ」から「シンデレラ」と呼ばれた。

王子もカッコ良かったです~~ウチらの王子もいいけどww
CGを駆使した映像・・魔法がかかり、かぼちゃの馬車・・ネズミたちが⇒白馬に‥12時にそれらが元に戻っちゃう映像もはらはらしつつ、面白いかった。
「王妃の館」の北白川右京の言葉も沁みたけれど、
「シンデレラ」でも、お母さんの娘にいい伝えていた言葉「勇気とやさしさ」に響きました。
あ・・そうそう、シンデレラのブルーのドレスがとても綺麗。
王子と踊っている時のフレアーの揺れ具合とか、ホントうっとりしました。

実は、字幕Verを観たかったのですが、観に行った昨日は吹き替えのみ上映だった。
「明日から字幕は上映されるのですが、どうします?」って受付で・・。ん~「コナン」は既に本編始まって30分経っていたし、「シンデレラ」は『アナと雪の女王』の続編となる短編『フローズン・フィーバー(原題)』が7分間上映されていたので、それは観なくても・・とにかく「シンデレラ」上映には間に合ったので、吹き替えで我慢

いつも拍手をありがとうございます<(_ _*)>励みになります。

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント