シンプルおばさんの呟き日記

映画・KinKi &光ちゃん・三毛猫にこのことなどをつらつらと呟いておりますカヨンです。

大竹さんの言葉・・で・・今日の私(^_^;)

大竹さんのラジオね、昨日聞いてみたの。
舞台への熱き感動を語ってくれていて。。。
63歳なんだね、大竹さん。疲れきってしばしの休息の楽屋へのお誘いはお断りした・・って、それは分別ある大人の配慮。ステキだな・・って思いました。

私も同年代。そんな私も若き青年から・・全身全霊で挑む舞台から・・大きな感動とトキメキと、潤いをたくさんもらっている。ありがとう・・コウイチ‥と言うよりも、
ありがとう・・堂本光一。。って気持ち。

全情熱を傾けての舞台に挑む堂本光一だからこその、配慮の言葉もあり、大竹さんの歯に衣着せぬ言い回しは決して悪くは捉えられない(笑)

いつも拍手をありがとうございます<(_ _*)>励みになります。

そして、抜粋・・大竹さんの、有り難い感想&お言葉。
『もうこの舞台は『堂本光一の孤独の魂の塊』63歳のじぃさん2人釘付け。もう終わって口聞けなかったよ。
じじぃ2人がこれ観て勇気もらうってどういうことですか。福島の人にも見て欲しい!これ観たら俺も頑張ろうって誰もがなります。こんな命懸けの舞台を毎日やってるんだよ!終わってから席立てませんよ。

合間で楽屋に案内してくれるとか色々気を使ってくださったんですけど、でもね、疲れてる彼を俺ごときに時間使っちゃいかんって思ったよ。もう楽屋に行くのを躊躇するくらいだった。

階段落ちだけで生き死にがかかってるんだよ。階段落ちだけでもだよ。ファンがコアでその人達がたくさんチケット持ってると思うんですよ。こんな言い方はあれだけどそれは返って失礼。1回観たら誰かに譲らにゃ。』

コアと言えるほどの・・な私ですが、大竹さ~ん、やはり何度も見たくなるのよ~
確かに大竹さんの言葉には堂本光一の命がけの舞台を沢山の人にみてもらい、勇気と希望を持って生きて欲しい・・って、気持ちは心底判るし、光ちゃんへのエールとしたら、本当にそうなんだよね。判るけど・・な、感情です

今年は回数を減らした私ですが・・今日昼公演に行って来ます。
心して【Endless SHOCK】の世界を堪能させてもらって来ます。

あ・・ドキュメントはフラゲしたのにまだ見られていない。友だちによると「カヨンさん、絶対泣くよ」とのこと。うん、その言葉をメールで読んだだけで既にウルってきたから・・泣くだろう。。

手掛けてくれたのが「情熱大陸」製作に携わる方々。
いつかこの番組で取り上げて欲しい・・って思っても、裏だからね~私的にはこっち押しなんですが(笑)
楽しみです。ゆっくり観たい。

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント