シンプルおばさんの呟き日記

映画・KinKi &光ちゃん・三毛猫にこのことなどをつらつらと呟いておりますカヨンです。

予防注射(^.^)

今日はインフルエンザの予防注射をしてきました。
子どもたちの小さい頃からのかかりつけ医院にて。今年は私だけ接種。旦那は毎年打たない。息子たちは今年は打たずに乗り切ってみる・・との事。うへッ大丈夫かなぁ~と、心配しつつも、もう子供じゃないんだし、首根っこ捕まえて、連れて行くわけにもいかないので、私1人で。
私がインフルエンザの予防注射をする理由は、ただ一つ!「SHOCK」期間中を無事に乗り切れるように・・なんだな(笑)そうでなきゃ、私も今年パスしても良かった。3000円だもんね。友だちが務めている開業医院は2500円だって。ん~500円安い。「いつでも、おいで」って言ってくれたのだが、やはり長年かかっている医院にて済ませた。

そして、イラッとした・・ってか、なんだかなぁ~なことがその医院で。
待合室にて 2歳~3歳くらいの男の子。靴箱に備えつけの靴べらを振りまわして遊ぶ。
母親の隣に座っていた他の患者のパパに当たった。「すみません」って謝ったが、「〇〇〇(ガキんちょの名前)~ダメよ~怒られるよ!」と注意。“怒られるよ”ここが既におかしいね。しかし自分動かず、偶然にも待合室で会った、友だちママとお喋り。
はぁ~ここにもダメ親がいたわ・・って、イラっとしていた私。
注射が終わって、支払い済んで、帰り支度をしていた私。今度はそのガキ(←言葉悪くてスミマセン)動くたびに大騒音が響く、おもちゃのトラックを床にがぁ~がぁ~と転がして遊んでいた。その音がハンパなくうるさい。
バカ親が「〇〇〇~うるさい。静かにして」と、また口先バカ親
それでもそんな幼子は、特に男の子だからね、強制的におもちゃを奪って、静かにさせなきゃ‥と思い、ますます苛立つ私の傍にそのク〇ガキが、がぁ~がぁ~トラックを這わせながら来た!思わず私はそのク〇ガキの腕を掴んで(そっとね)「おいしゃさんでは、静かにしていなくちゃだめなんだよ」「病気の人が来ているんだからね」って、言ってやった・・っても、相手はわけわからん2歳ちょい上くらいのガキ。後ろにいた母親に聞かせるつもりでね。小心者の私はバカ親に直接注意できず。。トホホ。それに、私マスクしてたし、サングラスしてたし、帽子もかぶって、いざ帰ろうとしていたところだったからさ、怖いものなし(笑) 
やっと、母親がトラックを取り上げた。そしたら今度はまた靴べらを取り出して、遊び始めるようでした。バカ親が「あら、また持ってきた(笑)」って、友だちママと笑っていたから・・後のことは知らん!
嘆かわしいです。母親の義務・・云々と、偉そうなことは言いませんが、物事の善し悪しを教えるのは我が子の為なのにね。ああやって、他人への迷惑を考えられない子どもが大きくなっていくのですね親の責任は大きいよ~。
ウォーキングにて帰宅する私はしばらく後味悪かった。なんで、母親が教えないのだろうかねぇ。
でも、逆ギレしないだけ、まだましな母親だったのかなぁ。
逆ギレする母親いるもんね。

いつも拍手をありがとうございます<(_ _*)>励みになります。

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント