• カレンダー

    03 | 2017/04 | 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -

2017/04/17(Mon)

ブンブブーン[103]

4月9日足立梨花さん
「オタクカルチャーを満喫したい(アニメ女子の聖地でオタクカルチャー初体験」

光ちゃん「女の人が好きなアニメって、BL系のイメージ。妙に男と男の顔が近い」って。

①痛バ(痛いバック・キャラ愛溢れるバック)をつくりたい!
アニメメイト池袋本店(世界最大級らしい)
アニメグッズコーナーにて
《銀魂》コーナー
つよちゃん「なんか、拓郎さんも昔(高杉役)やったことあるって」
光ちゃん「はあ?ちゃんとした高杉晋作を?」
つよちゃん「そうそうそう・・(ん?)ちゃんとしたって!ww」
光ちゃん「いやいや・・アニメじゃなくて~!」
つよちゃん「そうそう・・今のくだりいいなぁ」←って言ってるけど
ってかさ、光ちゃん、つよちゃんも実写・・要するにちゃんとした(アニメじゃないってことね)高杉晋作ですけど~ww

足立さんはチョロ松が好き。
ガチャポンで缶バッチ・チョロ松狙い。つよちゃんがチャレンジ→おそ松が出ちゃった。
光ちゃんは末っ子・トド松が出ちゃった。
次いで、足立さんがチャレンジデターーチョロ松。光ちゃんもまたトド松出したww
つよちゃんはおそ松くんを2回。光ちゃんはトド松を2回だした。。ここでも、息が合ってるw

結局、店員さんからのアドバイスをいただき、おそ松さん仕様のぬいぐるみにチョロ松の緑の衣装を着せて痛バを作るのはどう?と。足立さん、「それいい!!」光ちゃん「じゃぁ、そうしなよ。」
足立さん「冷たくないですかww」←イヤイヤ、足立さん、光ちゃん、これ優しいバターンです^^

光ちゃん、バッグ持って「昔、ほら、スイミングに行った時、こう言うの持って行った」(笑)光ちゃん通っていたのかな?ww
痛バのレイアウトが決定。仕上げはプロにお任せして。

②コラボカフェに行きたい
アニメ☆ツキウタとコラボしているカフェ
オリジナルメニューや限定グッズが売られているので、大人気で抽選予約制。
結局、カフェには入れないけれど、コラボメニューはいただけると。
コースター、良かったねぇ~。
2人にコップに下に敷かれたり、メンコにされそうになったり^^
雰囲気が(本物のコラボカフェと)違うけど・・って、足立さん。
両隣にアニメから飛び出したようなイケメンがいるじゃないですかぁ~・・って、もっと若ければ良かったか?ww
キンキも、仕事じゃないと、こんな経験出来ないよね。コラボメニュー食べられて、いい経験でしたね。

③応援上映を観に行きたい
新宿バルト9
劇場アニメ「KING OF PRISM」応援上映回数30回以上参戦のよぷさん
主人公シン君のコスプレ・・なかなか堂に入ってる。
勿論、リアルな恋は遠のいちゃいますよね。それでもイイのです。いつかはリアルに目覚めるんじゃない?^^

さて、劇場に入場。
凄い熱気 みんな熱くていいね。
足立さん、痛バ・・完成したね。
初めて知ったけれど、確かに楽しそう。
ちょっと気になったのは、光ちゃんがおっさんに見えたイカンイカン
キンキもこの番組でいろんなことを体験、見て知ることが出来ていいね。

BGMは♪KinKi のやる気まんまんソング
いつも拍手をありがとうございます<(_ _*)>励みになります。
Home | Category : ブンブブーン |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback
2017/04/17(Mon)

ブンブブーン[102]

4月2日エレファントカシマシ宮本浩次さん
この日も寒かったらしく、ボヤきが入っています。
今年の春の陽気はロケ日に限らず、おかしいよね~。朝・晩は寒いくらいで、日中はちょっと汗ばむ温かさにいなったりね。
さて、宮本さん登場!!

「和服で抹茶の世界を体験したい!」
宮本さんって、ホント面白い人ですねぇ~
にしても、宮本さん、足ほっそ~~

あら、光ちゃんちのかあちゃん、見たかったわ

先ずは茶道に相応しい、和服を選ぶ
《呉服・和装ギャラリー》(銀座8丁目)
準備万端!宮本さんがロケ前に既に和服を選んでいたって‥ハハハ やる気満々
宮本さん、髪ぼさぼさでも、「歴史上の人物みたい」って、師範に褒められた^^
相変わらず、前のめりでリアクションバッチリのトーク(笑)

茶道教室に行く前に、宮本さんの提案で茶器を選びに行くことに。
茶道具専門店へ

《清昌堂 やました東京店》(新宿区市谷甲良町)に立ち寄る。
茶器の棗を見ながら、なかなか渋い趣味のつよちゃんのうんちくが・・。
お茶碗ひとつにしても、拘りの物を使っているらしい。
相反して、光ちゃんは黒いプラスチックの丼で食事するらしい。
一呼吸おいて、宮本さん、「プラスチックの丼って言うのあるの?」って、喰い付いた(笑)

茶道の心得
お茶碗には正面がある。「亭主はお客さんにお茶碗の正面を向けて渡す。」
目利きクイズ。
3万と300万て(^_^;)
私も300マンの方が形が凝っていて素敵。お値段関係なくても、そっちがいいなぁ。

茶道を指導してくれるのは
《裏千家教授:北見宗幸さん》
最近では外国の人も日本の文化に親しみたいと、茶道を体験される人が多いです。
留学生にも茶道を体験させるってイベントもありますもんね。
立礼式って、正座しにくい方(膝が痛くて・・とか)や外国の方の為のスタイルかと思っていたら、明治時代こ考案されたって、そもそも歴史があるのね。
つよちゃんが茶道の心得を指導してもらおう・・と、話しているのに、光ちゃんは「ここで布団敷いて寝たい」とww
日本人だねぇ~畳はいいよねぇ~~。
・・・って、2人で話している最中、宮本さんは我関せず、なにを考えていたのでしょうか?ww

作法 其ノ一「真のお辞儀」(お辞儀には3種類のお辞儀があるそうな。)
一番深い、真のお辞儀。つよちゃんと光ちゃんがピッタリ合っていた。流石です。

作法 其ノ二「お茶の飲み方」
お茶碗に感謝して、お茶碗は2回で180度回す。
宮本さん、まごついちゃうww
飲み終えたら、茶碗を拝見する。

作法 其ノ三「お茶の点て方」
茶杓で抹茶をすくい、茶碗に入れる。すくい過ぎても、棗に戻してはいけない。
抹茶を茶碗に入れただけで、宮本さん、ため息ww
つよちゃん、茶筅が作られている奈良の高山のこと、良く知っています。
つよちゃんの髭がとても渋くて雰囲気に合っていた・・私、初めて、髭を褒めたww
お点前って、難しいねぇ。

いよいよ、宮本さん、念願のお茶会初体験^^
お茶を点てる亭主役に挑戦
「ちょっと濃いかなぁ~」と心配。
あんなに入れたら、そら濃いね^^
でも教授に「ほんとは“濃いな~濃いな~”は言っちゃいけないんですけど」って言われたけれど、他は姿勢もいいし、褒められたね。
宮本さん・・・結構なお手前でm(__)m

茶道って、礼儀作法を覚えるのに、とてもイイですね。お疲れさまでした。

エンディングのBGMは♪BRAND NEW SONG でした^^
いつも拍手をありがとうございます<(_ _*)>励みになります。
Home | Category : ブンブブーン |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback
Home Home | Top Top