シンプルおばさんの呟き日記

映画・KinKi &光ちゃん・三毛猫にこのことなどをつらつらと呟いておりますカヨンです。

昨日だけど・・

期日前投票に行って来ました。日曜日は仕事なので。
冷たい雨がそぼ降る中、ウォーキングで30分・・どんだけ歩くのだ?

リフォームしてから初めて、洗面台の蛍光灯が切れちゃって、初めて見たとても細い蛍光灯。兄貴が出かけるついでにヨドバシに寄って、探したけれど、どうやら扱っていなかったと。
量販店で扱っていないって・・そんなの使っているんだ?TOTOって、こりゃ困った。
ここ数年、エアコン取付や、修理をお願いしている、街の電気屋さんに立ち寄って、商品番号を伝えたら、「ありますよ」って。
Panasonicポーランド製って印字されていた。ヘッ?外国製?
ま、でも電気屋さんに在庫があって良かった。なかったら直接TOTOさんに取り寄せ頼まなくちゃいけなかった。
なかなかやるな!街の電気屋さん^^

投票、電気屋さんの帰りは地元のうどん屋さんへ。
いつもは「冷やしたぬき」を食べるのですが、昨日は寒かったので、「温かいスペシャルうどん」にしました。
甘辛く煮た牛肉、とろろ、温玉、かき揚げ、かいわれ、鰹節、長ネギ、と盛りだくさん。で、¥510円。
出汁もとても美味しい。薄くなく、濃くなく絶妙。
うどん製造所で営んでいるからお手軽なお値段でお客様に提供^^
地元で人気のうどん屋さんです。
DSC_0961.jpg



秋めっけ~^^

久々の!嬉しい~~
主婦の味方←太陽さまさま
今朝はえらく早起きして、山ほどの洗濯物を干して~の
1ヶ月前にやった熟年健診(←テヘヘ熟年になっちゃったww)の結果を聞きに内科医院へ。
どうやら、検査結果の数値は、優秀らしい。年齢のわりには・・ってところでしょうかね。
腰の持病があるので、その他は健康維持しておかないと‥と思うわけで。
でも、健診結果が良くてもね、油断はできないのです。
人間、いつ何時、何があるかわからない。
数日後には体調くるっているかもしれませんしね
数値が優秀だからと言って、浮かれてはいけません。
こんなに冷ややかになっている自分は実は健脚・腰の痛みなど無縁だった私が55歳の時、腰にダメージがあるって診断されて、その日から、身体の自信は当てにならない・・ってことを痛感して、それからは身体に関することに対しては冷静に受け止めるようにしています
・・・うん・・心掛けるようにしている‥と言った方が適切かな^^

その後、今日はお天気も良かったので、お墓参りに行って来ました。
道すがら、秋を見つけました^^
どんぐり・・沢山落ちていた。
DSC_0959.jpg

お墓参りの帰りのランチは定番のひとり回転寿司^^
大好きなひかりもの3点盛りと白魚の軍艦巻き
DSC_0960.jpg

明日からまた悪天候・・あ~ぁ、ガッカリです。

(≧◇≦)待ってました!!

いやはや、お日にちは想定内でしたが、やっと、発表してくれましたね。
つよちゃん、大丈夫かい?
でも、嬉しいです。チケットが当たりますように。。

カウコンが大阪ですね~
・・ってことは、紅白出場はナシかな?ナクテモイイ。
もう、元旦は東京ドームに戻ってくることはないのでしょうかな?
うん、それならそれで、大阪でめいっぱい盛り上げてくれるでしょうから

とにかく、冬コンあって良かった。
で、今度はチケット申し込み方法が変更。
当選してからの支払いになりましたね。ペイジー。
手数料が・・って、いろいろと、話題になって、新聞にまで載ってしまいましたからね

では、チケ代確保しておこう!ww
2人のステージが観られる、2人の歌が聴ける・・嬉しいです
いつも拍手をありがとうございます<(_ _*)>励みになります。

【猫鳴り】

DSC_0958.jpg

沼田まほかるさんの【猫鳴り】は、涙なしでは読めない物語でした。
愛猫家の同僚から借りた本ですが、読み始めは庭先に迷い込んだ子猫を雨の中捨てに行く信枝(鬱積している主婦)。
ずぶ濡れの子猫・・温もりを求めて、何かを探す、こころもとない仔猫の描写が切なくて、可哀そう過ぎて、私は‟のぶえ~~飼ってやれよ!”って、読みながら心の中で叫んでいました(つД`)ノ
途中で読むの辞めようかな‥とも思いましたが、愛猫家の彼女が読み終えたのだから、せっかく借りたし、読み進めました。
しかし、通勤や出かけるバスや電車の中では読めませんでした。眼から汗が溢れてしまいそうで。。
読み進めるうちに結局、仔猫は藤治(のちに病気で亡くなる信枝の夫)が連れ戻す。

「モン」と名付けられた仔猫は生涯を藤治と過ごす。
「モン」が旅立つまでのストーリーが、いろいろと考えさせられる内容でした。

病院に入院させて治療する?
モンにこのまま入院するか?うちに帰るか?って藤治が聞くんだ。
モンは「うちに帰るか?」って言うと、擦り寄って、嬉しそうな眼をするんだ。
獣医さんに往診を頼む。
二代目の若い獣医さんは「治療をすれば少しは長く生きられる。どうしますか?」
藤治は思い悩む。
獣医さんは「自然がいいと思います。」と言うようなことを言う。
藤治も、このまま自分のそばで、時がくるのを待つことにした。
最期を迎えるまでのモンは・・それはそれは切ないけれど。
もう、動くこともできず、自分のベットに横たわるモンに「モン」
と藤治が呼ぶと、それでも尻尾をパタ・・と動かして、返事をする。
しかし、尻尾を動かすこともできなくなる。
そして、夜明けにモンは静かに逝ってしまった。
悲しくて、読み返せないので、曖昧な部分はありますが、そんなストーりー。
この辺のくだりは泣けて泣けて・・声あげて泣いてしまった。

この本を貸してくれた同僚はこの表紙のような茶トラたちを数匹飼っている。
家族にしたのは保護猫ばかり。
常日頃から判っているそうだが、この本を読んで、自然に逝かせる‥と言うことを改めて痛感したようです。

つい最近、姉のところのチワワ3匹の内、ロングコートチワワのショコラが☆彡星になりました。
やきもち妬きの甘えん坊さんで、遊びに行くとね、膝の上にちょこんと座って、動かない・・可愛い子でした。
娘(姪っ子)が飼ったチワワですが、結婚して家を出たけれど、3匹のチワワくんたちは留守が長い姪っ子夫婦の家ではどうやら、留守番が出来なかったようで、結局、実家(姉のところ)に戻して近くに住む娘がちょいちょい顔を見に来ていた。
でもね、ショコラは1年間、病院通いだったのです。
入院もしたそうな。かかった治療費は100万だって。姪っ子は不動産関係の仕事をしていて、結婚前は収入が良かったから、なんとか、貯金で賄えたようで。
お金の問題ではないのですが、姉は「いろいろな検査をしたり、点滴をしたり、あれこれとやって・・ショコラにとって、それが良かったのか・・疑問」と言っていました。
娘に言うと、「お母さん薄情!」って言うらしいので何にも言わないが・・と。

いつかはくる別れ・・私も覚悟をしておかなければ・・・。

いつも拍手をありがとうございます<(_ _*)>励みになります。

かも~ん太陽!( ;´Д`)ノ

さて、寒い毎日・・太陽が恋しいです。
やっと、明日午後から晴れるらしい‥ん~明日仕事じゃん。洗濯物干せないよ

ここのところ、寒いので、ストーブやエアコンをつけて、洗濯物を乾かしています。
寒いと言えば、取り急ぎ、少しヒートテックやタイツを引っ張り出して着ています。
風邪ひきたくないのでね。

14日は大学駅伝の予選会でしたが、兄貴(長男)の母校は13位予選落ち。シード権・・・逃す
残念。4年生が全員不在での予選でした。新春の駅伝のお茶の間応援は、ハラハラせずに、ゆったりと各大学を応援しよう。
いつも拍手をありがとうございます<(_ _*)>励みになります。

 | HOME |  »

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント